わるくない。


by moriwo27
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最終形が見えているかどうか

最近いろんなことに感動してしまうが、
それは歳をとったせいにでもしておこう。

将棋をやりこんだ後輩に聞くところによると、
将棋の勝敗は、最後の一手のだいぶ前に決まっていて、
ある「お決まりの形」という状態にさえ持ち込めば
勝敗はすでについているらしい。

その「この形になったら勝ち」という状態を無数に持っているものは
やはり強く、プロは数十手先の勝敗を見続けて将棋をうっているのだ。

勉強でもそうで、
例えば数学の問題なんて、見た瞬間にわかる問題もあれば
試行錯誤して問題をいじり回しているうちに、
ある瞬間自分の得意(知っている)形になって解けるものもある。
「ここまでくればできる」範囲を増やしていくことが大事だ。

そういった意味ではスーパーのおばちゃん(主婦)の
最終形が見えている度合いはかなり高く、
その技術は感動するに値する。

おばはんは、買い物籠を台に置き、
買った商品を袋詰めしはじめるその瞬間に
すでに最終的な持ち易さをイマジネーションできているのだ。

・袋の底の方には重いものを
・袋の上部には壊れやすいものをなどと言うのは当たり前で、
・長いネギ等は袋のどの位置に入れるとチャリ乗った時に漕ぎやすいか
・そして、今日は右手が痛いから袋の片方は軽くしようだとか、
・料理するときに一番先に使うから上の方に入れようとか、
 おそらくその他想像もできないプログラムが働いているのだと思う。

そしてその最終形(完璧に詰まった買い物袋)
を瞬時に判断して、詰め始める。

袋のバランスが悪く、何度も詰めなおしをしている
おれを傍目におばちゃんがシュアーシャー詰めてまた一人台を去ってゆく。

最終形が見えているおばちゃん恐るべし。
おれもやり続ければ見えてくるのか。

お宅も是非。
[PR]
by moriwo27 | 2005-11-22 22:17 | お宅も是非