わるくない。


by moriwo27
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

好きなものから食べる

好きな食べ物を最後に残す人と、
好きな食べ物を最初に食べる人がいる。

おれは完全に好きなものから食べる派で、
理由は「なぜか一番に食べたくなるから」である。
先に食べる理由として、「お腹いっぱいになる前に好きなものを食べる」
ということをあげる人もいる。

後に残す派の理由としては
「最後に楽しみはとっておいたほうがずっと喜べる」や
「最初に好きなものを食べたら、後のものがかすむ」
ということをあげる人がいる。

ちなみにおれは三人男兄弟の真ん中で、
下の意見を言ったやつは一人っ子である。

これは、疑う余地もなく
育ってきた家庭環境の違いによるのではないか。

おれの兄弟は毎日が奪い合いである。
晩飯は皆が食いきれないほど大量に出たので奪い合いにはならないが、
おやつを発見した場合は、他の兄弟に食べられないうちに食べる。
おもちゃは使われない内に確保しておく必要があり、
まだ必要ではないレゴブロックのパーツ(数が少なく、多機能なもの)
を弟はキープして隠し持っていた。

そんな我が家では、
後にとっておいた楽しみなんぞ、もはや楽しみであり続ける保障はなく、
いつ奪われるかわからない状況で過ごしたと言っても過言ではない。

それに比べて一人っ子の場合は、
好きなものをたとえ最後まで残しておいたとしても奪われる危険性はなく、
安心して残しておけるのだと思う。

今でもその名残が続いているのか、
奪われることのなくなった現在でも思わず好きなものから食べたくなる
ように脳にインプットされてしまっているのかもしれない。

北朝鮮や鳥インフルエンザや地震など
いつ何時危険が襲ってくるかわからない現在では
好きなものから食べることをお勧めするが・・・。

お宅も是非。
[PR]
by moriwo27 | 2006-01-09 03:46 | お宅も是非