わるくない。


by moriwo27
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ビターorミルク

進化とはよくわからないもので、
羽が生えて飛べるようになることももちろん進化だが、
ドードーのように羽が機能しなくなって、飛ばなくなることも進化だ。

研究室にこもりっきりの生活で、
時にはそんなことに思いを馳せながら修論を書いていると、
もはや楽しみはチョコレートや煎餅を食すことのみであり、
必然的に食に対して思い入れが大きくなる。

先日のコーヒータイムでは
カカオ70%のチョコレートとコーヒーが素晴らしくあうことを発見し、
コーヒーはビターチョコを引き立たせるものであると確認した。
「やっぱ、チョコはビターやな」
とつぶやいたところ、
反対意見が思いのほか多く、多数決を採ることに。

かなり多数がミルクチョコレートを好むことに気付かされる。
「甘くなくないチョコなんて、ただ苦いだけ」
「疲れたときに癒されるのはミルクチョコレート」
「’うまい’の語源は’あまい’である」

ビターチョコを散々非難され、最後には

「子供の頃はミルクチョコが好きだったけど、
 大きくなるにつれてビターチョコを食べるようになった。
 でも、最近になってやっと気付いたことは、
 ビターチョコを食べる人は大人だって思ってただけで、
 本当はミルクチョコを食べたかったってこと」

という意見で、締めくくられた。

大人になるにつれて、味覚は変化していく。
食べれなかったものが食べれるようになるのも進化であり、
食べれたものが食べれなくなるのも進化である。

ミルクチョコ→ビターチョコ→ミルクチョコ
も進化の過程ではありえることだと思い、
次はミルクチョコ試してみることにする。

お宅も是非。
[PR]
by moriwo27 | 2006-01-23 20:50 | お宅も是非