わるくない。


by moriwo27
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:っぱなし( 3 )

配属先決定!!!

九州に決定です

博多ですばい。
時間がないので詳しくは後ほど。
みんな遊びに来てなー。
[PR]
by moriwo27 | 2006-04-25 18:53 | っぱなし

最短時間への挑戦

卒業したら社会人になってしまうため、
学生のうちにしか出来ないことをやってやろうと
思う気持ちが強くなっている今日このごろ。

とりあえず、

「飛行機の乗り継ぎは30分でできるか?」問題

を解決してやろうと、
あえて乗り継ぎ便をシビアな時刻に設定してみた。

もしも社会人になり仕事で飛行機に乗る際、
乗り継ぎが何分でできるかを試しておくのは得策かと。
30分で様子を見てみようと。

JTA久米島発→那覇11時40分着  ANA那覇12時10分発→関西

航空会社を変えて、シビア感を出してみた。
これで乗り継ぎ失敗したらアホだなと思いながら予約。


そして運命の搭乗日28日が来た。


久米島空港にフライトの一時間前に到着。
カウンターのお姉さんに乗り継ぎ時間が短いことを伝えると
那覇空港に連絡をとってくれ、特別に配慮してくれるとのこと。

すると次の瞬間
久米島発の便が20分遅れるとのアナウンス。
この時点で乗り継ぎの時間が
30分→10分!!!に変更確定。

10分!!!!!

絶望感に覆われる中、もう一度JTAのお姉さんに相談。
すると、今度はひょっとしたら無理かもしれないと言われた。
次の便に乗ることになると那覇で2時間くらい待たなくてはならない。

不安のまま、機内に乗り込むと
やはり一番前の降りやすい席を確保してくれた。

ゆーても到着予定時刻よりも早く着くでしょと思いきや、
きっちり12時ジャストに那覇着。

到着後、機内アナウンスで名前を呼ばれ、
優先的に早く降ろしてもらうことができた。
そして機内を出た瞬間、
おれの名前を呼んでいるお姉さんがいる。

ナイススマイルで答えながら、
そのお姉さんに連れられ、一人空港バスに乗り込む。
おれ一人貸切バスがJTAからANAの搭乗口へとおれを運ぶ。
搭乗口にはおじさんが一人立っていて、そのおじさんに身柄を引き渡される。
そしてそこでチケットを手渡される。

そう、団体予約で購入していた為
チケットもまだ発券していなかったのだ。

そのおっさんが代わりに発券してくれたチケットを持って
搭乗口にダッシュすると、
ANAの機内に乗り込む最終組の人々に続いて乗り込むこと成功。

ふーっと一息つき、
達成感と供に、疲労感が出る。
機内では爆睡。

あー君たちがいて僕がいる。
チャーリー浜の名言を思い返しながら
航空会社関連の皆様に感謝。
飛行機遅れたのが悪いとか言いません。

迷惑かけっぱなし。
[PR]
by moriwo27 | 2006-01-05 00:13 | っぱなし
「ヒラガナ」と「かたかな」

「猫舌な犬」

「おっさんみたいなおばはん」

最後のは違うか。。。。

などなど結構よくある自己矛盾。
最近結構よくやってしまうことは、
勉強の集中力が上がらないために気分転換で
読書を始めた結果、読書に疲れて勉強せずに寝るパターン。

読書は気晴らしデスカ?
それとも勉強が気晴らしデスカ?

A:「ヒラガナ」を書いてください。
B:「ヒラガナ」。
A:それ、片仮名やん。
B:そっちこそ漢字やん。
C:まーいける!!!!
A:!!!
B:!!!

売れない四コマ漫画。

書きっぱなし。
[PR]
by moriwo27 | 2005-10-28 13:03 | っぱなし